活ホヤ(韓国向け)輸出

 

 

『ホヤ』は原発事故の影響を最も受けた輸出商品のひとつです。

 

上記グラフの通り、

 

今年度は事故以前(2010年度)と比較して、おおよそ8割を超えるぐらいになるの数量ではないか思います。

 

震災前はほぼ宮城県産でしたが、震災後はすべて北海道産に切り替わりました。

 

韓国はいまも、宮城県、福島県、岩手県、青森県、千葉県、茨木県、栃木県、群馬県の

8県からの水産物の輸入を禁止しています。

 

韓国、WTO敗訴(2017.10.18)

これはどうなったんでしょうか。

 

宮城県産のホヤが解禁になることを祈っています。

 

 

 


2018年2月8日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です