10億円超え! 中国向け生鮮クロマグロ輸出

 

 

 

 

 

 

財務省貿易統計を見ると、

2018年日本から中国向け生鮮クロマグロの輸出金額は、ついに10億円を突破しました。

 

重量(KG) 輸出金額(千円)
2013年 38,327 ¥154,761
2014年 71,345 ¥261,448
2015年 110,639 ¥419,714
2016年 156,629 ¥595,897
2017年 214,679 ¥757,387
2018年 328,882 ¥1,094,400

(※財務省貿易統計0302.35-100、0302.35-200)

 

こんなに伸びているのに、残念ながら当社の扱い(輸出通関)は全くありません。

ほとんどが飛行機で輸出されています。

しかし、2018年12月には下関で800kgではありますが、船積みされたようです。

中国向け生鮮マグロ輸出

 

以前のブログにも載せましたが、

過去の記事:中国向け鮮魚輸出

下記の石島港向けコンテナ輸送手配は当社も可能です。

下関港 → 釜山港 → 群山港 → 石島港(約37時間)

博多港 → 釜山港 → 群山港 → 石島港(約45時間)

 

どなたか下関港、博多港から生鮮クロマグロを輸出しませんか??

 

 


2019年4月22日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください